お肌のタイプ別!美白美容液選び その2

炎症が発生したり、乾燥状態が進行してしまうなどのトラブルに発展することもあります。

 

AHAというような、角質を取り除く効果のある成分が入った美白美容液は、敏感肌だったり乾燥肌を持っている人には適さないでしょう。

 

美白効果と言う点ではとても良い成分ですが、バリア機能までも突き崩す可能性もありますので、乾燥肌を持った人は使用しないようにしましょう。

 

スクラブ入りの洗顔料や角質を拭き取るタイプの化粧水などは、別の肌トラブルを起こしてしまう可能性もありますので、使用を控えましょう。

 

こうした肌のタイプの人であれば、ヒアルロン酸といった保湿効果が高い成分が含まれるタイプを選ぶといいでしょう。

 

洗浄効果を追及するより、低下したバリア機能を改善させるような成分を肌に与えることが重要です。

 

プラセンタエキスビタミンC誘導体を配合した美白美容液が向いていると考えられます。